2012年01月11日

2012年初釣り

今頃、明けましておめでとうございますひらめき

IMG_0348.jpg

去年はブログを更新するような釣りが出来ずに…放置気味でしたあせあせ(飛び散る汗)

今年は更新出来るように頑張りますグッド(上向き矢印)

さて元旦は先ノ瀬に初挑戦exclamation×2
釣りたかったサバとアジは何とか数匹ずつゲット出来ましたが、口太の40cm後半は釣り切れず…ふらふら
40cmがやっとでしたバッド(下向き矢印)

8日にはダービー仲間と五島へ船

遠方からも参加して頂き、行きの船中ではビールで乾杯ビール
予報より波もなくスイスイと進む船、何処に行くかと思えば一番奥の平島〜順番に降ろし始めますが、暗い磯は何処が何処やらさっぱり判りませんふらふら
6組を平島へ降ろし終え、次は倉島へダッシュ(走り出すさま)
ハカタに1組降ろし、次はオイラが行く〜っと着けられた磯は不明たらーっ(汗)
とにかく滑るから気を付けてって言われ怖る怖る歩き荷物を安全な場所へ運ぶ。
夜明けまであまり時間が無いのですぐに夜釣りの準備を始め、相方の海童坊主さんは左にオイラは船着きで釣り開始ひらめき

思ったよりサラシが強くすぐに瀬際から沖へ払い出されてしまう…オイラは夜は瀬際メインなんだけど仕方ないので棚を徐々に深くしていき竿1本半まで深くした所で電気ウキが消えたexclamation&question
合わせてみるも何も無し…電気ウキの接触が悪く消えていただけでしたちっ(怒った顔)
その後電池をイジイジして何とか復活させるも今度は仕掛けがなじむと沈んで行く…回収するとウキの中に海水が…え〜い面倒なのでサルカン部分に付けているケミのみで釣りをしてやる〜とケミだけを便りに釣りをしていると道糸がひったくられるひらめき
最初のツッコミに耐えその後も多少暴れるオイラの足場が悪い(潮が満ちて来て↓写真のタモの場所で釣りしててタモを取るのに振り返る事すら怖かった)のでモタモタしながら浮かせると真鯛が姿を見せました。がタモ入れに数度失敗しあえなく針ハズレバッド(下向き矢印)

IMG_0357.jpg

まぁ今回はクロがメインだからって気を取り直し釣りを続けていると…あれ!?電気ウキが点いた!仕掛けが馴染んでも沈まない?って思ってたらスーっと沈んで行ったのでとりあえず合わせると乗ってた!
これは先ほどでは無いので難なく浮かせるも、またタモ入れが…でも今度は何度目かに成功し御用わーい(嬉しい顔)
すぐに検寸すると48cm超とマズマズかわいい

IMG_0354.jpg

その後はウキの調子も悪く空が明るくなってきたので昼仕掛けへ変更犬

喰いはちょっと渋い感じですが、餌取りもなくボチボチとクロが釣れますひらめき
が型が小さいバッド(下向き矢印)
ちぎっては投げ×2が続き…1時間に35cm級が1・2枚程度しかも唇一枚って掛かり方だし針ハズレも多数ありもうやだ〜(悲しい顔)

そのうち当て潮になり当たりを取るのも難しくなり…裏の高台へ移動すると釣れるのですがタモが使えないのでブリ上げを10匹程やってキープ3枚中2枚脱走ふらふら

IMG_0362.jpg

これでは大物は取り込めないと元へ戻ると先端が何とかやれそうなので、海童坊主さんを無理矢理押しやるとポンポンとクロを掛けてるるんるん
オイラも一緒にどうぞ〜って言ってくれたのでお言葉に甘えて…釣りやすいし釣れるがサイズが上がらないなぁって思いながらあっちこっち探っているとドスンと重量級がヒットするも手前まで寄せての針ハズレがく〜(落胆した顔)
これを何度か繰り返し…そのうちオナガも混じりだして特大イスズミを交え4連続バラシもうやだ〜(悲しい顔)

あとで判ったのですが乗った磯はまんじゅうと言って凪の日しか乗れない1級磯だったらしい揺れるハート

IMG_0363.jpg

バラシが多かったけどオナガは40cmアップが釣れてたし、海童坊主さんも口太キロ級を釣ってたので今回はギリギリ合格かな決定

ここ1・2年オイラの釣りは何かがオカシイexclamation&question針が合わないのか?合せが悪いのか?やり取りが悪いのか…全部かもしれないけどキロアップが以前のように取り込めなくなったもうやだ〜(悲しい顔)

今年の課題ですかね猫
posted by たっぴ at 01:28| 福岡 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

初壱岐

九磯の福岡支部大会が壱岐にて開催されそれに参加してきました手(パー)

初の壱岐、五島のような釣果は望めず30cm半ばくらいが釣れれば良い方だと言う情報を聞きテンションはバッド(下向き矢印)

でも天候は雨予報⇒曇に変わりこれはラッキーるんるん

船割りは最初に決められていて、その船の何番かを決めるクジを会長が引いてイザ出発船

1時間〜2時間くらいで磯に上がれるだろうって話でしたが、出航してから3時間くらいしてようやく上磯たらーっ(汗)

110605_1300291.jpg

夜明けまで1時間あるかなexclamation&questionって感じでしたが折角ボイルを買ってきたので一応カゴの準備をして真鯛狙う事にあせあせ(飛び散る汗)
角には夕方から上がってた一般客が居て情報を貰いながら仕掛けを作り1投目、2投目は下の足場から投げようとして失敗ふらふら
仕方なく一番上まで場所移動し、3投目、4投目…もう夜が明けてきましたもうやだ〜(悲しい顔)相方さんと先客は早々に片付けして朝マズメの準備にひらめきオイラはコッパならいつでも釣れるだろうともう少しカゴを続行する事に犬

本流から少しずらして流していたら来ましたexclamation×250cmを超える食べごろサイズの真鯛をゲットわーい(嬉しい顔)これにてカゴは終了時計

001.jpg

次は貴重な朝マズメにクロを狙いたいけど、アオリも釣りたかったのでエギングを持ってフラフラと散歩にモバQでも収穫は0もうやだ〜(悲しい顔)トホホ

そうしてると相方さんが30cm級のクロをあげていたので慌ててフカセの準備を始めて第1投目、マズマズの35cmくらいのクロがヒットひらめきいつものようにブリ上げようとしたらバッキン失恋2番が折れましたがく〜(落胆した顔)オマケに1番のトップもポキリ失恋オマケに魚もピョンピョンと跳ねてオートリリース失恋朝からツイテナイ

でもここで諦めたらクロは坊主なので予備竿で仕掛けを作りなおし釣りを再開犬
本流に引かれる潮の中からコッパを釣りその中から30cm級をポツポツ拾い5枚程キープした時点でクラブのメンバーにTELして情報を聞きお土産が必要か探りをいれましたが、何処もコッパがイレグイみたいでしたので型狙いに変更ひらめき
本流の中で良型を狙いますが、釣り座から軽い仕掛けでは困難と判断し重い仕掛けに替えて挑戦するとようやく40cm級のオナガをゲットぴかぴか(新しい)
オマケで100m沖にてイサキが1匹だけ釣れ、最後に50m沖くらいでヒットした何物かに根に入られ仕掛けが全部無くなったので終了end

110605_1301151.jpg

港に戻り検量の結果クロの部では1位を頂きましたかわいい
降りた磯が良い場所だったみたいでラッキー猫
posted by たっぴ at 12:07| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

寝れない

近場では真鯛を狙ってもチヌしか釣れないので、いつものレインボーにて五島に行って来ました手(パー)

上五島 黒母 002.jpg
途中の尾上の横を通過中

真鯛の実績のある黒母に上磯船

先ずはフカセでクロを狙いますexclamation×2

最初から足の裏〜35は3投に2匹ペースくらいで釣れイサキも交じり最初の数匹だけキープして残りは本命の真鯛の為にクーラーの空き確保の為リリースあせあせ(飛び散る汗)

夕マズメにデカクロを期待しましたが、潮が変わってからはあれだけ釣れていたのに全くダメで早めに夜の真鯛狙いに変更たらーっ(汗)

最初はタナ竿2本半で狙いこれがビンゴひらめき小さいながらも真鯛をゲットわーい(嬉しい顔)
もう一枚と意気込めばいつもは釣れないのに今回は釣れたひらめき60くらいだったかなexclamation&question
続けて3枚目も同じサイズるんるん
またまた同じサイズで4枚目ぴかぴか(新しい)でこの時のタナが浮き止めが勝手にずれてるのに気付き4本強でした犬自分では2本半のつもりだったのにこんなツキも実力のうちなのかなぁあせあせ(飛び散る汗)
こうなるとイサキの良型とかが欲しくなるのですが…オイラには釣れませんふらふら
潮が早くなりすぎて暫く釣れない時間が…と同時に睡魔が眠い(睡眠)でも寝る場所が無いんですがく〜(落胆した顔)誰か釣れれば気合いも入りますが、何の反応も無いまま辛い時間だけが過ぎ去るのですもうやだ〜(悲しい顔)
潮が緩み寝る事も出来ないのでとりあえず水道側へタナ1本半に替えて仕掛けを投げ返していたら本日5枚目が来ちゃった揺れるハート
5.8kgの真鯛かわいいでも記録更新には至らずにこれならば食べごろサイズが良かったなどと贅沢を言うオイラでしたパンチ真鯛狙いはこれにて終了時計

上五島 黒母 004.jpg

夜が明けてまたクロを狙いますが、夕方の潮みたいに反応が超薄いんですふらふら何とか30cm級が1枚40cm級が1枚イサキ1枚追加しただけで納竿となりました手(パー)

上五島 黒母 011.jpg

久しぶりに43Lのクーラーが満タンになっちゃった猫
posted by たっぴ at 12:19| 福岡 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

ツンツルテン

先ずは九磯のトーナメントひらめき

DSC00680.jpg

DSC00682.jpg

1回戦は鷹の巣から少し北側にズレタ磯で何とか勝ちましたが、2回戦はもっと北側のワンド内で場所選択を失敗し撃沈バッド(下向き矢印)

あと1つがナカナカ勝てませんもうやだ〜(悲しい顔)

そして次の日、小角力のトウフで鬱憤を晴らそうと思ったら潮は切れてるのに何にも釣りきらずに…納竿しちゃいましたがく〜(落胆した顔)

DSC00687.jpg

DSC00691.jpg

久しぶりexclamation&questionの餌捕りすら釣れない釣りバッド(下向き矢印)

どうやったら勝てるのかexclamation×2どうやったら餌捕りくらい釣れるようになるのかexclamation×2

誰か教えて下さい猫
posted by たっぴ at 23:57| 福岡 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

青物リベンジ

クラブの大会で青物不完全燃焼でしたので、リベンジにダッシュ(走り出すさま)

レインボーにて帆揚のスベリへひらめき

夜、イサキ少々ふらふら

Image515.jpg

朝マズメ、潮動かず…ちっ(怒った顔)

それでも頑張って釣っているとやっと青物が回ってきた〜グッド(上向き矢印)

しかしコッパや子イサキに邪魔されて餌が通らないもうやだ〜(悲しい顔)

試行錯誤してようやく9時にマメヒラをゲットるんるん

それからはボチボチと釣れ始めて…本命潮が動きだすと2〜3kgクラスが竿を引っ手繰る決定

結果9本のマメヒラ君の捕獲に成功ぴかぴか(新しい)

Image517.jpg

大型のアタリが無かったのが悔やまれますが、数ではマズマズ満足かわいいってか疲れましたあせあせ(飛び散る汗)

次はヒラマサ針⇒クロ針へたらーっ(汗)

Image514.jpg

大丈夫なのかぁ猫

マメヒラちゃん
posted by たっぴ at 20:58| 福岡 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

まとめて報告

10/17ドリームカップ…尾上東にてキーパー4匹にて惨敗

DSC00654.JPG

10/24クラブの大会にて五島に青物狙いに行くも…1晩中雨に打たれ夜明けと同時に天候悪化で危ないとの事で緊急瀬替わり…暫く放浪後にやっと磯に降りて撒き餌が効き始めマメヒラを1匹釣って〆てる所で船が向えにきて緊急回収(T-T)

DSC00662.jpg

10/30キザクラ懇親会が悪天候にて中止

11/7支部大会にて青方に降ろされコッパと戯れただけで終了
帰りにサムソンホテルの温泉に入る

DSC00672.jpg

11/12グレマスに向う途中、高速にていきなり夜間工事の為大分より先が通行止め。久しぶりに米良より下道にて佐伯まで走り餌を調達、それからコンビニを探して延岡まで下り…それでもなんとか時間内に北浦に到着。ここまでツキを全く使わなかった為、コッパ5枚にて初の予選通過\(≧∇≦)/

CA3E0022.jpg

以上、手抜き更新ですがお許し下さい猫
posted by たっぴ at 22:20| 福岡 | Comment(7) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

暑かった〜

この夏は見島で最後かなぁって思っていたらデカさんよりTELが携帯電話

今週末に予定なければ五島に連れてって下さいexclamation×2って事でしたので夜釣りメインなら猛暑も凌げるだろうしイサキのお土産も出来そうなのでOK手(チョキ)ってな感じでレインボーにて上五島に行って来ました船

昼13時出しの船に乗りオイラ達は暫く船で待機してて涼しくなってから磯に降りようって言ってましたが…外に出てみるとそこまで暑くなさそうだし海を見るとウズウズしてしまい、お客を順番に降ろして残り4人になり相瀬のハナレに1人希望者がいるので灯台の方なら日陰もあるから降りんですかexclamation&questionって船長に言われるとついついじゃぁ降りますってexclamation×2これが悪夢の始まりでしたあせあせ(飛び散る汗)

DSC00347.JPG

DSC00352.JPG

磯に降りると荷卸しだけで汗が噴出すし、それでもすぐにルアー竿を用意して先端まで歩いてって1投目にキターひらめき結構良い引きでヒラスズキなら大きいかも〜って思いながら寄せてきてると姿を見せたのは真鯛君かわいいしかし最後の抵抗で痛恨のバラシバッド(下向き矢印)回収するとサスケ烈波を持っていかれてましたもうやだ〜(悲しい顔)原因は古志岐でマチェさんに貰ったスナップサルカンをそのまま利用してたのですが見事に曲がってました爆弾

DSC00360.JPG

DSC00355.JPG

DSC00354.JPG

真昼間の無風ベタ凪でもHITしてくるなんて〜テンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
そのままルアーを投げ続けるオイラ犬当然体力も消耗するわけでして…ヤズを1匹捕獲したので休憩しようと思ったらもうすぐ夕マズメのゴールデンタイムってデカさんに言われ休憩せずに慌ててフカセの準備をしますふらふら

DSC00356.JPG

DSC00357.JPG

DSC00367.JPG

最初はアチコチ場所を見て…結局南側の先端に落ち着き、コッパと遊んでいるとイキナリ強烈に道糸を引っ手繰られたどんっ(衝撃)ドラグが悲鳴をあげながら100mくらいは一気に引き出されてこれ以上出されては堪らんので高切れ覚悟で走りが止まるまでドラグを締めましたむかっ(怒り)でも見島での大真鯛で耐えた張力は本物でして切れないんですたらーっ(汗)沖のほうで魚がたまらずにジャンプし始めましたあせあせ(飛び散る汗)もしやお前はシイラexclamation&questionってな感じでやりとり開始ですパンチ
ギチギチに締めたドラグをジリ、ジリと鳴かせる相手に根性で立ち向かいますが、こちらもジリジリと暑さにヤラレ始めフーフー言いながら何とか引き寄せてデカさんにタモ入れを頼みますがシイラも足掻いてなかなかタモに収まってくれませんがく〜(落胆した顔)最後は自分で何とかタモ入れ成功し御用手(パー)もうヘトヘトでしたふらふら記念撮影後締めてクーラーに持って行きたくないので海にお帰り頂きました手(パー)

シイラ 87cm .JPG

少し休憩後に夜釣りの準備開始夜
アミにパン粉を混ぜて…アヂィ〜たらーっ(汗)
夜になると涼しいかと思っていましたが、風は無くムシムシしてサウナ状態バッド(下向き矢印)しかしこれからが本番なので水分補給しながら頑張りますビール

いきなりデカさんに強烈なアタリで無事タモ入れ成功と思ったら残念ながらイスズミ君バッド(下向き矢印)
その後オイラにも同じ奴が来てガックリがく〜(落胆した顔)
アラカブや小さいクロは釣れるけどキロアップがこないむかっ(怒り)
そのうち何も当たらなくなり…水道側に移動するも夜に釣れてはいけないコッパ爆弾
また元の釣り座へ移動たらーっ(汗)もう体力が限界がく〜(落胆した顔)しかし暑くて寝れないし蚊はいるし…仕方なくお土産釣りにカゴの準備をしてるとケミホタルを忘れていたあせあせ(飛び散る汗)もうカゴは辞めようかと諦めかけてましたが、ふかせの予備の電気ウキをケミホタルの代わりに付けてみましたひらめき
これがなかなか良く見えて使えます決定

ヨシと気合いを入れてカゴを投げますが、イサキが掛かるのにすぐに針ハズレでなかなかお土産確保できませんもうやだ〜(悲しい顔)そのうち潮が激流となりあっと言う間に仕掛けが200m以上沖に流れ回収するのにまた体力を消耗しますがく〜(落胆した顔)流れを外すとシモリが邪魔で道糸が引っ掛かってしまうし…根性で投げ続けキロアップ尾長2匹40cmアップイサキ2匹60cmアップを含む真鯛2匹と何とかデカさんとカッパさんのお土産ミッション成功exclamation&question

気が付くともうそろそろ朝マズメになろうかと言う時間に時計
日が昇ったら地獄だろうと、ふかせ以外の道具を全て片付けて活かしていたクロも全部〆てクーラーに納めた頃には東の空が明るくなってました晴れ

さぁあと1踏ん張りとタオルに氷水を浸し頭に巻いて朝マズメに挑戦ひらめき
撒き餌もたっぷり余っていたのでガンガン撒いて…キターひらめき強烈な締め込みは間違いなくキロアップのクロるんるんこれを捕ればもう辞めようと思いながら…バラシちゃいましたもうやだ〜(悲しい顔)3号のハリスがズタスタになって改めて下手くそだなぁと痛感し再度挑戦しますが、既に時遅しコッパに支配された海からは良型のクロは釣りきらないまま、敗北宣言して今回の釣りを終えましたend

DSC00361.JPG

片付けを済ませても8時の回収時間までは1時間以上ありますたらーっ(汗)
灯台の影に隠れて船をまだかまだかと待つオイラの目の前で小魚が追われてましたが、もうルアーを投げる元気も残ってなく…夏磯の厳しさを痛感してました犬

船に乗ると汗でびっしょりの服を脱ぎ捨てて予備の服に着替えるといつの間にか眠い(睡眠)
気が付くと港に到着してました船

他の皆さんも何とか無事だったみたいで良かった良かったわーい(嬉しい顔)るんるん

Image486.jpg

Image487.jpg

デカさん、2度もチャンスを貰っておきながらキロアップのクロを釣らせきらなかったオイラを許してね猫
posted by たっぴ at 19:58| 福岡 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

梅雨グロ

なかなか行けなかった古志岐へ3度目の正直にてようやくいけるようにわーい(嬉しい顔)

先に協力してくれた仲間&船長に感謝致しまするんるんありがとうぴかぴか(新しい)


船はしゅんぷうさんを使いました船

朝3時出航なので結構のんびりと準備出来ます手(パー)

途中、クロさんとマチェさんと合流し平戸へGOダッシュ(走り出すさま)

平戸に到着するとAさんは既に仮眠中眠い(睡眠)

とりあえず荷物を降ろそうかと船着きへ車(セダン)少しすると船長も到着手(パー)

むっ今何時だぁexclamation&questionって感じでしたが今回は4人のみでの貸切出船決定

予定よりもかなり早くに出航船


船室は1人1部屋、大の字になってもゴロゴロしても誰にも文句言われませんわーい(嬉しい顔)

こんな贅沢な釣りは始めてですぴかぴか(新しい)しかも古志岐に到着すると北東のカドにオイラとマチェさん、ロープ下にはクロさん1人、Aさんは足場が大変そうですが底物にはよさげな場所へひらめき

辺りはまだ暗く、思ったよりも時化気味で怖くて何も出来ず明るくなるまで仕掛け作りに専念犬

ようやく東の空が明るくなってきた頃ルアーとふかせの準備完了手(チョキ)

ワクワクしながら釣り始めるも…何も釣れないバッド(下向き矢印)潮が動かないバッド(下向き矢印)こんなハズじゃ〜バッド(下向き矢印)
貴重な朝マズメに何のドラマもなく終了時計

仕方なくルアー竿に持ち替えてサラシを引いてくるとバイトしてきますが乗り切らず…ルアーチャンジひらめきすると60cmクラスのヒラスズキをゲットるんるん
とりあえずボ−を脱出たらーっ(汗)

IMG_2451.JPG

表が反応悪くなってきたので裏へ行くとヒットexclamation×21匹目より少しサイズアップかなるんるん
それからは暇暇にルアーを投げますがバイトはあるけど乗りきらない…腕が悪いのでしょうねぇふらふら

さてふかせのほうですが、マチェさんは小さいながらも本命を釣っており…試行錯誤してるとコッパ君登場あせあせ(飛び散る汗)しかし数枚釣ると反応が悪くなり1手間加えるとまた喰ってくると言った渋い状況バッド(下向き矢印)
そのうち下げ潮に替わり潮が動き出すと魚の活性もあがり30cm級が引きを楽しませてくれまするんるん

201007090958000.jpg

先端の様子をみていたら何とか波を被らなくなってきたので移動ダッシュ(走り出すさま)
この頃には下げ潮がガンガン走っていますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

DSC00294.JPG

引かれ潮に仕掛けを入れると本流の手前にてイサキや尾長が当たってきましたるんるん型はイマイチですが引きは強く楽しめますかわいい

マチェさんと仲良く交代で釣っていたら、ようやくkgUPの尾長が釣れましたぴかぴか(新しい)

DSC00291.JPG

是非マチェさんにも尾長をって思いましたが、飛沫をまともに喰らったらしく先端を諦めて船着きへ戻りましたバッド(下向き矢印)

コッパを釣っても仕方ないので棚を深くすると…アオブーやサンノジに遊ばれますあせあせ(飛び散る汗)

DSC00295.JPG

そんな事やっていたらバッカンが大波に飲まれ海中へがく〜(落胆した顔)

何とかルアーで引っ掛けてバッカンだけは回収しましたが、撒き餌は無くなりましたもうやだ〜(悲しい顔)

マチェさんが自分の撒き餌で一緒に釣りましょって言ってくれましたが、足場が悪かったせいかかなりの疲労で足も腰もピークでしたので早めの納竿にしましたモータースポーツ

今回の古志岐は思ったより時化気味でどうにも出来ない怪物に出会う事もなくちょっと残念でしたが、終始曇り空で風もあり夏にしてはかなり快適な釣りが出来ました手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

あっとりあえず新竿にも入魂出来たかな猫
posted by たっぴ at 03:17| 福岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

JC宮之浦予選

土曜日に行われたJC宮之浦予選に参加して来ました手(パー)

3週連続で同じ磯なのでなんとな〜く釣れそうな気がしていたのですが…クジを引くと海鯱船向った場所は何も情報の無い上阿値賀でしたあせあせ(飛び散る汗)
う〜ん流石クジ運が良いなぁバッド(下向き矢印)

上がった磯はウラの瀬のグンカン横よりかなexclamation&question
先端には先客が居ましたが釣果は全くダメって言ってましたがく〜(落胆した顔)
優先権のあったオイラは内側を選び開始まもなく引かれ潮でコッパを1枚拾いましたがその後すぐに潮が替わり当て潮にバッド(下向き矢印)
あちゃ〜って思いましたが、相方さんも先客が居て流せないって事でしたので釣り座選択は正解だったのかなひらめき

その当ててくる潮でシモリギリギリを狙うとグイ〜ンプチッむかっ(怒り)
尾長かイスズミかバリか判りませんが針のチモトを切られてますパンチ
それを3回も繰り返し…シブシブハリスを1サイズ上げましたたらーっ(汗)

後半戦、釣り座は同じexclamation×2
潮が緩むとバリむかっ(怒り)
今度こそ〜って思ったら針ハズレ2回と情け無いもうやだ〜(悲しい顔)でも1匹はイスズミの姿が見えたようなどんっ(衝撃)

その後とてつもないアタリを捉えるも、ドラグを唸らせ道糸を引きずり出されてそのまま根に張り付かれましたがく〜(落胆した顔)少し緩めたり張ったりしていると動き出したと思ったらすぐにハリス切れにてサヨウナラ〜ー(長音記号2)

結局最初のコッパ(尾長)1枚のみしかキープ出来ずに納竿時計

一応検量に出してみたらギリギリ25cmありまして290gちょいって事は検量中1番わーい(嬉しい顔)ビリじゃんもうやだ〜(悲しい顔)

でも自分の助手席に乗ってきたO君が見事入賞したからまいっかぴかぴか(新しい)

これで天草予選で助手席に乗ってきたKと2人して予選通過した訳で嬉しい事でするんるん

最後は米水津予選しか残っていないんだけど…誰かオイラを助手席に乗せて連れてってケロ〜猫
posted by たっぴ at 05:35| 福岡 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

負けちゃった

土曜日の話ですが、延期になっていたサンラインの西日本決勝に参加してきました手(パー)

各予選で勝ち残った19名にてのトーナメント戦ですひらめき
1回戦では2名×8組+3名×1組をくじ引きにて決定し、2時間で23cm以上のクロの総重量で競うって事でしたどんっ(衝撃)
1回戦の勝ち残り9名が3名×3組で競う2回戦へダッシュ(走り出すさま)
2回戦で勝ち残った3名が決勝へぴかぴか(新しい)

クジ運の良いオイラは大当たりの3人組を引いてしまったがく〜(落胆した顔)
3人組だけ40分で釣り座の交代をしなければいけない&強敵2人を凌がなければいけないのでココだけは避けたかったのにもうやだ〜(悲しい顔)
運も実力のうちなんでしょうねぇモバQ

CA340002.jpg

乗った磯は志々岐の1のハエexclamation
釣り座ジャンケンした結果一番左の釣り座に入る事に霧

試合開始から足元には餌捕りがワンサカむかっ(怒り)
撒き餌で分離してキーパーゲットexclamation×2
でもココからが大変パンチ15cm〜のコッパ攻撃に悩まされなかなかキーパーサイズを拾えませんあせあせ(飛び散る汗)
どうやらキーパーあるかないかサイズを2匹程追加したら40分が終了時計

CA340004.jpg

釣り座を真ん中に移動ダッシュ(走り出すさま)
ここでは手の平以下しかバッド(下向き矢印)
ミニコッパを攻略できないまま40分が終了時計

CA340009.jpg

最後は左端の釣り座ですexclamation×2
ココは多少風裏になるのか遠投シヤスイるんるん
ミニの中からキーパーをポチポチ拾いながら頑張りましたひらめき
微妙なサイズを含め5〜6匹くらいがライブウェルの中に収まりましたend

さて検量ですが、数ミリ足らずが多くキーパーが4匹しか居ませんでした爆弾
結果Tさん5匹で1.52kg、オイラ4匹で1.22kg、Gさん3匹で1.14kgと1回戦負けでしたがく〜(落胆した顔)
敗因は…勿論腕が無いからですふらふら
応援してくださった皆さんスミマセンでしたバッド(下向き矢印)

また頑張って勝ち残り目指します猫
posted by たっぴ at 05:48| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

梅雨グロ始動?

週末に宮ノ浦に大会の練習を兼ねて遊びに行って来ました手(パー)

4:00出船exclamation×2最初は追帆崎に降ろされましたひらめき
この磯は乗った事あったので釣り方は判ってたつもりでしたが…横流れの潮が早くて大会みたいに境界線を決めると手も足も出ませんでしたバッド(下向き矢印)

DSC00005.jpg

潮が緩んだらボチボチ手の平大のコッパをゲット出来ましたが満潮近くになると手前のサラシに道糸が持っていかれてやりにくかったなぁたらーっ(汗)
大潮の時の大会では乗りたくないですバッド(下向き矢印)

次に乗ったのは尾上島の西exclamation×2
先客は何も釣れないと瀬替わりして行ったけど、本当かなぁexclamation&question
まだ満潮なのでヒラスズキでも狙ってルアーでもって数回投げましたが無反応たらーっ(汗)
少し潮が下げて釣り座に潮が被らない感じだったので釣りを始めるも先客の言ってた通り何も反応がありませんバッド(下向き矢印)
この時期に餌捕りも居ないってどうなんでしょexclamation&question
結果たまたま釣れた尾長の子が1枚のみふらふら
まぁ風もブーブーでしたがもう少し釣れてくれないと練習にならないのに…バッド(下向き矢印)

DSC00010.jpg

またまた瀬替わり船ダッシュ(走り出すさま)
最後は志々岐崎の3のハエに降りましたひらめき
ここでは風も気にならず足の裏前後のクロがポチポチ釣れたので多少の練習にはなったかもわーい(嬉しい顔)

今回付き合って下さったmuroさん&クロさん&デカさん、ありがとうるんるん
次の土曜日は自分なりに頑張って来ます猫
posted by たっぴ at 04:02| 福岡 | Comment(4) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

乱獲

日曜日はクラブの大会でした手(パー)

いつものようにレインボーにて五島を目指します船

降ろされた磯は祝言島の西磯でしたひらめき

CA340002.jpg

とりあえずエギ振って撃沈バッド(下向き矢印)
次は真鯛を狙ってカゴを振りますが…何故か釣れるのはチヌexclamation&question即リリースたらーっ(汗)
近くに投げるとチヌが掛かってくるので遠投しますパンチ
良い感じの流れだなぁって思ったら100m程流してたウキがスコーンと海中へ消し込みましたひらめきあわせるとナカナカの重量が伝わってきますグッド(上向き矢印)何かなぁ〜って思っていると途中で重みが消えましたもうやだ〜(悲しい顔)回収するとチモトからスッパリふらふらまぁきっとイスズミの仕業でしょうね犬

CA340001.jpg

さぁ空も薄っすら明るくなりまたエギングをしますが、さっぱり反応がありませんバッド(下向き矢印)
暫く粘ったのに収穫は0がく〜(落胆した顔)

すっかり明るくなったので相方Oさんがフカセを始めましたexclamation×2
オイラは腹が減ったのでお湯を沸かして朝食タイムレストラン
カップ麺とオニギリを食べ終え、続いてコーヒータイム喫茶店
Oさんにコーヒーを持って行き状況を聞くとまだ何も反応が無いってたらーっ(汗)(この時右手に竿、左手には熱々のコーヒー)するといきなり合わせがハイッタexclamation&questionいやリールをフリーにしてたので合わせ損ねてましたあせあせ(飛び散る汗)しかも左手のコーヒーがぶち撒かれ…わーい(嬉しい顔)いったんコーヒーを磯に置き再び合わせるとおチヌ様登場かわいい

オイラもフカセの準備に取り掛かりますひらめき
先ずは撒き餌を混ぜ混ぜして足元に撒いて仕掛けを作りますモバQ
第1投目、思ったより潮が早いので回収しガン玉を追加すると、2投目にヒットひらめき40後半ぐらいのチヌでしたたらーっ(汗)
大会なのでとりあえずキープし3投目またまたヒットひらめき
同じ型のチヌでしたたらーっ(汗)
4投目、またヒットひらめき



とりあえず大会用に5匹はキープしましたが、仕掛けを入れたらチヌが喰ってくる釣堀状態なので休憩喫煙してたら船が見回りに来て
『どこかクロが釣れる場所はないですかexclamation&question
「釣れてないのexclamation&question
『チヌしか釣れん』
「どこもクロは釣れてないよ〜」
『じゃぁクロが釣れるかもしれない場所でも良いので…』
「あ〜朝便でチヌ釣りに来てるお客がまだボーズなのでソコと交代させましょう」

CA340004.jpg

着いた磯は南西にある鏡瀬exclamation×2
最初は潮が右へ左へと安定せずに何も反応無かったのですが、どうにかヒットひらめきさせますが上がってきたのはメイタ君バッド(下向き矢印)
潮が安定してきたら…またチヌラッシュにたらーっ(汗)

これだけチヌが居たらクロは釣れないよなぁって諦めかけてたらヒットひらめき足の裏程度のクロでしたが嬉しい1匹ですぴかぴか(新しい)
暫くしてまたヒットひらめき今度は30半ばのクロでしたかわいい
ヨシヨシと思いながら釣っていたらまたチヌに替わりたらーっ(汗)
その後干潮の潮止まりになったので納竿としました時計
オイラとOさんでチヌを何枚掛けたんだろうあせあせ(飛び散る汗)
他の人も50cmを頭にチヌ2桁以上、多い人は20枚以上釣ってましたあせあせ(飛び散る汗)

祝言島ってチヌ釣りで有名なのですが、ここまで簡単にチヌばかり釣れたら疲れますねふらふら
贅沢なのかもしれないけど、せめて10枚に1匹は50cm後半が混ざって欲しかったなぁ犬

まぁ今回はクロが釣れたからヨシとしよう猫
posted by たっぴ at 13:05| 福岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

眠いなぁ

日曜日はダイワ銀狼バトルに参加して来ました手(パー)

抽選クジを引くと…いつものように船の1番ケツ降りでしたもうやだ〜(悲しい顔)

場所は港を出てすぐの小さい島のどれだかなぁたらーっ(汗)

CA340001.jpg

先ずは相方さんと一緒に海を見渡しますが船着き以外は浅くて釣りが出来そうにありませんふらふら

って事で二人で仲良く船着きで釣る事にバッド(下向き矢印)

浅くて波もなくて風も微風なので軽い仕掛けでゆっくりと落とし込んでいきますが何も反応無いまま根掛かり爆弾

徐々に遠投しますが、何も反応ナシモバQ

二人して何も反応ないまま前半戦終了時計

CA340002.jpg

後半戦になると手前には小さい餌捕りがチョロチョロしていますが二人共に何も針掛かりしませんバッド(下向き矢印)

仕掛けを重くしたり誘ったりしますが反応ナシもうやだ〜(悲しい顔)

こうなると睡魔が襲ってきます犬

一生懸命我慢しますが…あまりに反応が無いのでついコクリコクリとしてしまいます眠い(睡眠)

海に落ちるといけないので1時間程仮眠して復活ひらめき

再び竿を握り試合終了まで頑張りましたが…完全ボウズをくらいましたがく〜(落胆した顔)

2月半ば〜3月いっぱいはかなり釣れているのに何故釣れないのかなぁむかっ(怒り)

もう4月の北九十九島には行きたくないかも〜猫
posted by たっぴ at 23:40| 福岡 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

へただな〜

4日は予定通り北九十に行ってきました手(パー)

集魚材はチヌパワームギとチヌパワー徳用決定

Image1381.jpg

受付は2番目に引くも…1番船のケツ降りがく〜(落胆した顔)

まぁチヌは何処で釣れるかわからんからいっか〜って言い聞かせましたたらーっ(汗)

船は選手達を順番に降ろして行きながら最後にオイラを湾奥(場所は不明)に降ろし去っていきました船

ジャンケンに勝ったオイラは境界の海に向って右側って決まりなので船着きにて竿出し開始ですひらめき

最初は潮が全く動かなかったので自分で少しずつ動かしてチヌを誘いますが…フグのみバッド(下向き矢印)

少し潮が動き出すとチャリコが…雰囲気は抜群なんですがお目当てのチヌが釣れてくれませんふらふら

満潮前に相方さんにヒット爆弾これはチャンスかexclamation&questionでもオイラにはフグ・フグ・フグちっ(怒った顔)

10時になり場所を交代し相方さんが釣れた場所を丹念に探りますが釣れませんバッド(下向き矢印)

そしてまた相方さんにヒット爆弾

結局オイラは0匹、相方さんは2匹と惨敗でしたがく〜(落胆した顔)

まっチヌ釣りってこんなもんでしょ〜猫   前日に
posted by たっぴ at 19:11| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

初黄島

SWFC長崎地区 黄島大会に参加して来ましたわーい(嬉しい顔)

土曜の朝5:30のフェリーで福江へ船

3時間半揺られて福江に到着すると渡船(おうしま)が迎えに来ていましたexclamation×2
事前情報では35cm〜45cmクラスが2桁は堅いって話だったのですが、当日の美漁島はイマイチって事でとりあえず赤島へダッシュ(走り出すさま)
3人で上がったのは鳥のクソたらーっ(汗)

Image122.jpg

先ずは高い所へ行き回りを見て…おいおい3人も釣り出来る場所じゃないじゃんふらふら
見た目は先端の1箇所だけが良さげな感じであとは…まぁ下五島だからって甘い期待をしながらコッパを数枚釣った所で先端にいたH君にまずまずのクロがヒットひらめき
続いてオイラもキロ級のクロを1枚るんるん
その後はまたコッパ…せっかく黄島に来たので美漁島に行きたいので船に連絡して瀬替わりをしましたダッシュ(走り出すさま)

船長がテェボー流しに行こうかexclamation&question
えっ堤防exclamation&questionなんでココまで来て堤防なのもうやだ〜(悲しい顔)
でも着いたのは普通の磯です犬
先客の人に聞いたらテボ流しって場所みたいあせあせ(飛び散る汗)
う〜ん、船長もう少し訛りを直してけろ〜耳

先客の2人の間に入らせてもらい釣り再開カチンコ
状況を聞くと10時頃にバタバタと10枚程釣れましたが、今は何も反応が無いバッド(下向き矢印)上げ潮になったらまた釣れるかもですたらーっ(汗)
とにかくこの2時間くらいは何も釣れてないみたいどんっ(衝撃)
上げ潮に替わるのって納竿間際じゃんがく〜(落胆した顔)
とりあえず中五島で渋ったクロを釣る感じでやり始めます手(パー)
暫くすると穂先に生命反応がexclamation×2おっ何か付け餌を触ったぞ〜グッド(上向き矢印)
次にまた同じように仕掛けを入れていくと、コツコツってアタリがあり合わせると空振りバッド(下向き矢印)
う〜ん渋いなぁパンチ生命反応があったってKに言うとすぐ隣へ来て二人で攻略って思ったらまたオイラの穂先がコツコツまだまだexclamationコツコツコツまだまだexclamation×2クーって少し穂先が曲がった瞬間におりゃ〜って合わせるとノッタかわいいキロには少し足りないがしてやったりの1匹です手(チョキ)

次にKは軽い仕掛けで上からゆっくり探るやり方でアレ触ってるのかなぁexclamation&questionあっ離したバッド(下向き矢印)ってな感じで魚とのカケヒキを楽しんでいたと思ったらヨッシャーってKもクロをヒットさせていましたひらめき

それから少ししてKの仕掛けがオイラの方に流れてたのでオイラはクロスして仕掛け被せて投入すると…穂先に違和感がexclamation&question合わせると乗ってますかわいいが同時にKも合わせて乗ってるみたいexclamation&question
こりゃどっちかが絡んでると思いきやお互い違う方向に引っ張られているではありませんか爆弾何とも絶妙なタイミングでWヒットしたものですわーい(嬉しい顔)
二人共無事に魚を取り込み、こりゃ〜楽勝パターンかなるんるん
って思い釣ったクロ(700g級)はリリースしたら釣れなくなりましたもうやだ〜(悲しい顔)

暫くしてKがヒットするもやたらともたついているので何か違う魚…魚体が薄っすら見えると少しシロっぽい…浮いてきたのはポッテリした本イシでしたひらめき2Kは軽く超えてたと思いますぴかぴか(新しい)
次にオイラの穂先に波ではない反応がひらめき少し待っても何もないので勘違いかなぁって思ったらまた反応がひらめきKが合わせてみたらexclamation&questionって言うけどオイラはいやまだまだ手(パー)そうするとギューって押さえ込むアタリが出てココだーって合わせると乗りましたるんるんでもそんなに大きくなさそうですたらーっ(汗)
姿が見えてきてアカブーexclamation&questionオジサンexclamation&questionって思ったらアカハタでしたあせあせ(飛び散る汗)

Image126.jpg

その後はせこいアタリはたまにあるものの乗せきらずに納竿時間が迫ったので片付けをして船を待っていると、船が来たので荷物を載せようとすると船長があんたらも一緒に帰るのexclamation&questionって言い出しましたあせあせ(飛び散る汗)あんた達は18時半までいいんよ手(パー)だって瀬上がりした時に17時半って…それは先客の回収時間でしたがく〜(落胆した顔)
でもいまからまた竿を出すのも面倒なのでもう一緒に帰りますって夕マズメの1時間を無駄にしちゃったもうやだ〜(悲しい顔)
まぁ他のメンバーより1時間も早く民宿に帰ったので綺麗な風呂にも入れたし、ゆっくり出来たのでまぁ良しとしよう猫大会編
posted by たっぴ at 01:35| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

天と地

仕事に追われブログの更新がままなりませんふらふら

とりあえず簡単に先週の日曜日の釣り報告をあせあせ(飛び散る汗)

クラブの大会で中五島、ツルセドに夜の11時半頃に上がりカゴを振るも全く反応が無いバッド(下向き矢印)

Image1141.jpg

交通事故のようにイサキが1枚釣れたのみもうやだ〜(悲しい顔)

やる気が無くなり寝ろうにも寒くて寒くて雪

カップラーメンを食べたり磯を徘徊したりして寒さをしのぎますモバQ

朝マズメ前にもう1度カゴを振るとイサキのキロオーバー、続けて700g級がトントンと釣れ合計6匹になりお土産釣りは終わりend

朝マズメからはフカセでクロを狙いましたが、苦労して足の裏1枚釣ったけど…その後は全く無反応がく〜(落胆した顔)

たまにアラカブなどの根魚が掛かる程度で時間だけが過ぎていき、だんだんと睡魔に負けて早めの納竿眠い(睡眠)

Image1131.jpg

片付けして船が来るまで爆睡してました犬

前週が爆釣で今回は1匹とは…クロの祟りかなぁどんっ(衝撃)

でもそんな事では懲りないオイラひらめき仕事も目茶苦茶忙しいのに、また釣りに行って来ますあせあせ(飛び散る汗)

たぶん誰でも釣れそうな場所に行くので楽しみなんだけど、帰って来てからは仕事が溜まり過ぎて地獄を見るんだろうなぁ猫
posted by たっぴ at 18:47| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

災い転じて福となす!?

日曜日は釣友と4人で上甑島に行く予定でしたるんるん
朝の天気予報を見て行けるひらめき
テンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)で午前の仕事を終え昼休みに船長へ確認のTELをする携帯電話
すると…船長が病気にかかり申し訳ありませんが休船しますだってがく〜(落胆した顔)ガーン

仕方なく他の船にTELするも満員ですバッド(下向き矢印)
次は中甑…2人なら空きがありますたらーっ(汗)4人は無理ですだってふらふら
次は鷹島…15時の天気で判断しますからまた15時過ぎに掛けて下さい電話⇒15時過ぎにTELすると…ちょっと厳しそうだから中止にしますもうやだ〜(悲しい顔)
え〜い宇治群島はどうだexclamation&question…中止もうやだ〜(悲しい顔)
先週に引き続きまた鹿児島は中止決定爆弾

このモヤモヤは釣りに行かなきゃおさまらないちっ(怒った顔)
って事で五島に行く事になり先ずはレインボーにTELすると…今日は朝出しでしたふらふら
次にしゅうんぷうにTELすると空きはありますexclamation×23時に出船しますよ〜決定
とりあえず釣りに行けるので良かった〜かわいい
皆に連絡を取り、五島に行くのは3人となりました車(セダン)

客の集まりが良く、船は予定より30分早く出船船
2時間程でエンジンがスローになり到着したのは中五島の西側らしい揺れるハート
順番に瀬付けして行き、オイラは1人で磯に降りましたexclamation
前には灯台があり…後で聞いたら奈留島の黒瀬灯台の横でしたひらめき
とにかく足場が悪く荷物の置き場所も二手に分けてギリギリだし…休憩する場所なんて全くありませんがく〜(落胆した顔)
でも朝マズメまで頑張って瀬替わりすればいっか〜ひらめき

Image121.jpg

先ずは夜が明けるまで少しあるので、竿1.75、道糸3号、ハリス5号、針尾長8号、Rチョップ3Bにケミを取り付け夜釣りをしますカチンコ
ウネリがあり瀬際は無理なので水道を狙います手(パー)
暫くして撒き餌が効き始めたのかウキがゆっくり消しこみヒットひらめきブリ上げてみると40cmぐらいのクチブトでしたるんるん夜が明け始める頃に同サイズのオナガをゲットるんるん
そんなこんなで朝マズメはクロを5枚ほど仕留めましたわーい(嬉しい顔)

Image120.jpg

その後は餌捕り出現で昼仕掛けに替えますexclamation
が釣れて来るサイズがリリースサイズばかりたらーっ(汗)
そのうち超ミニが出現するしふらふら

船が見回りに来たので瀬替わりをしようと思いましたが、船長が今から潮が変わって釣れると思うのでそのまま釣りんしゃいだってあせあせ(飛び散る汗)
オイラとしてはもう少し足場の良い所が希望なんだけどたらーっ(汗)でも船長が良いと言うのなら…もう少し頑張ってみますたらーっ(汗)

Image124.jpg

しかしクロの型がドンドン落ちていくんですバッド(下向き矢印)
しまえにはこんなのがバッド(下向き矢印)

Image125.jpg

しばらく休憩したくても出来ないし…カップラーメン食べたくてもお湯沸かすスペースなんて無いし…釣りつづけるしかないあせあせ(飛び散る汗)

11時を過ぎた頃、沖に向う良い潮が流れ43cmほどのクチブトゲットかわいい
もういっちょ〜って思ったらもう潮が替わってるしふらふら

また船が見回りに来ました船
釣友にTELしてオイラがそっちに行っても釣りになりますかexclamation&questionって聞いたら3人は厳しいらしい犬
まぁ休憩する場所はないけど、さっき良型釣れたし、このままこの磯に残りますって船長に伝え釣り再開カチンコ

Image126.jpg

遠投して沈めて張って…竿引きで30cm程のクロのお出ましひらめき
そこからコンスタントに釣れはじめ30cmチョイまではリリースする程余裕になり…思惑通り段々型も上がっていき…口太や尾長の良型も交じり…甑島に行けなかった分楽しみましたわーい(嬉しい顔)るんるん

本日の釣果ぴかぴか(新しい)

Image132.jpg

やっと43Lクーラーほぼ満タンに出来ましたかわいい
45〜30cmまでを31匹、内40cm以上は12匹手(チョキ)
上甑島でもココまでは釣れなかったでしょうわーい(嬉しい顔)
怪物には遭遇出来なかったけど、満足満足猫
posted by たっぴ at 01:16| 福岡 | Comment(10) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

真立島

日曜日に楽しみにしてた宇治群島の計画が悪天候により中止がく〜(落胆した顔)

さぁ撒き餌を処分しなきゃいけないんだけど、夜〜朝は雨が降るっていうしどうしたものかふらふら

な〜んて考えていたら夜になり…夜中になり…よし朝1番から出かけようって決めて仮眠を2時間だけ眠い(睡眠)
アラームが鳴る時計うるさいなぁむかっ(怒り)止めて寝る眠い(睡眠)

目が覚めると朝の10時半過ぎているがく〜(落胆した顔)
暫く方針状態犬そして平戸方面に行く決意をし、バタバタ準備して車に乗り込む車(セダン)

出発出来たのは11時20分ぐらいかなexclamation&question
とりあえず平戸方面に向ってダッシュ(走り出すさま)
でも夜中と違って日中は車は多いし、路面は濡れていて運転しずらいバッド(下向き矢印)

Image110.jpg

それでもどうにか浜釣まで3時間ちょっとで到着モータースポーツ
準備して船が帰って来るのを待ちます霧

Image111.jpg

15時過ぎに船が戻って来てオイラ一人を乗せて船は出航船
船長「何処へ行きたいですかexclamation&question
オイラ『阿値賀方面…』
船長「時間が無いので近場の方が良いんじゃないexclamation&question
オイラ『キロアップの可能性はexclamation&question
船長「0ではないと思います…」
オイラ「お任せしますたらーっ(汗)
そして真立島へリゾート

Image118.jpg

納竿は18時どんっ(衝撃)
時間ないのですぐに準備して戦闘開始グッド(上向き矢印)
大量の撒き餌があるのでドンドン撒きますexclamation×2
潮はアテ気味に左へ右へあせあせ(飛び散る汗)
30分程でコッパ君登場決定

Image115.jpg

しかしそこからが生命反応が無くなり…干潮の潮止まりなのかなぁふらふら
まぁ夕マズメのゴールデンタイムがあるし、撒き餌を打ち続けますひらめき
でも付け餌の沖アミがそのままかえってきますたらーっ(汗)
それでも1発に期待して打ち返しますが…ムキミも使ってみますが…まさかこのまま終わるハズないよなぁたらーっ(汗)











はい、ゴールデンタイムの期待も虚しく何も釣れずに終わりましたがく〜(落胆した顔)

Image117.jpg

やっぱりあの島に行きたかったなぁ猫
posted by たっぴ at 23:45| 福岡 ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

五島釣行第2弾

秋からやっていた工事の竣工検査が先週の金曜日にあり無事に合格してホッとしましたわーい(嬉しい顔)

仕事の追われて週末の釣り計画をなんにも立てて無かった為、何処に行こうかexclamation&question今日の明日では他のメンバーを誘っても無理だろうし…一人で空きのある船で五島にでも行こうかなぁって思っていたらクラブのメンバーが一緒に付き合うよって話になって、ではお願いしますってトントンと話が進みレインボーに予約しましたるんるん

夜10時に出発した船は鯛の浦辺りから降ろし始めて自分達は奈良尾港の明かりが見える所にexclamation×2(あとで地図を見ると福見鼻から少し北西へ行った蛇崎辺りみたいです)
先ずはカゴで真鯛狙い手(パー)最初はゆっくり左に潮が流れ良い感じですが餌も捕られないたらーっ(汗)
それじゃ〜って流せるだけ流していたら100m付近でウキが入り難なく上がってきたのは700g級のクロでしたあせあせ(飛び散る汗)
それから50m〜70mくらいで連続して同サイズくらいのクロ3匹とアジ1匹が釣れましたexclamation×2が真鯛は不発ふらふら
相方さんにはクロ2匹でしたがそのうち1匹が50cm近いんですかわいい
オイラも真鯛が釣れないならデカクロが欲しいなぁって思いましたがその後潮が全く動かずに…夜釣りは終了時計
まぁお互いボウズは無くなったのでヨシとしましょうわーい(嬉しい顔)

夜も明けないうちに船が来て瀬替わりしますよ〜って船
次に上げられたのはツルセドと佐尾鼻の中間辺りexclamation×2
前回のイメージで良型を釣るぞ〜って意気込みますが、釣れるのは10cm程のコッパ、アジコ、アブッテ、素針…風が邪魔して微妙なアタリを取れないんですもうやだ〜(悲しい顔)
30cm超えを2枚程釣りましたが、船長が来てもう1度瀬替わりする事に船

↓佐尾三ツ瀬かわいい
Image108.jpg

↓2回目に上がった磯はどこかな〜exclamation&question
Image107.jpg

↓佐尾鼻の西面
Image109.jpg

次はもう少し佐尾鼻よりに上がりましたexclamation×2
でもココでも風は当たるし前の磯より足場が悪い…それでも一応頑張ってみますが同じ感じなんです。段々と睡魔が襲ってくる中、何とか700g級を1匹釣るともう限界で少し仮眠眠い(睡眠)

昼前に起きて釣りを再開すると少し風が収まっているようなexclamation&question
撒き餌を使いきる為にドンドン撒いていると少し魚の活性が上がったのかアタリも取れるようになりキロ近いクロを交えて5匹程釣る事が出来ましたが、ふかせのみで言うと前回の釣果の1/4以下の重量たらーっ(汗)

地元のゴン隊長から時々電話があってましたが、相変わらずの見事な釣果ぴかぴか(新しい)って事はクロは前回と同じように居たのに釣りきれなかったオイラは五島の渋クロに完敗犬

↓今回の最大は41cmバッド(下向き矢印)
Image110.jpg

もっと修練して出直しますので、次回はお手柔らかにお願いします猫
posted by たっぴ at 01:57| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

初釣り

土曜日の夜10時出しでやっと初釣りに行けました手(チョキ)

気のあうダービー仲間9人としゅんぷうにて向うは中五島ぴかぴか(新しい)

船内で打ち合わせをし、オイラ&murokenさん&デカバンさん、クロおやじさん&Mさん、糸島の青さん&やっこえいさん、マッチェさん&パプアさんって組合せに決まりましたわーい(嬉しい顔)

最初は奈良尾港の近くの磯に降りましたひらめき

Image109.jpg

船長が「夜クロは裏側が良いから頑張って下さい手(パー)」って言われ期待しましたが、付け餌も残って来る静けさで撃沈がく〜(落胆した顔)唯一murokenさんが1枚釣っただけでしたもうやだ〜(悲しい顔)
予想では3人で最低5・6枚は釣れると思っていたのにバッド(下向き矢印)

さて気を取り直して朝マズメの準備でもしようかな〜って思ってた時に見回りに来た船長に、「どうですか〜exclamation&question瀬替わりしますか〜exclamation&question」って言われ、まだ夜が明けて竿も出していないのに…どう判断すればいいのかたらーっ(汗)
『次は何時頃に見回りに来てくれますかexclamation&question』って尋ねると「1度平戸まで帰ってくるので昼頃しか来れません」って言われ、昼に来てもらっても瀬替わりする時間はないし…他の二人に聞いてもどっちでも良いよって返事だし…益々難しい判断となりましたふらふらが、中五島の佐尾周辺は喰ってるよ〜って事前情報を流してくれテリトリー内だったらもしかしたら合流出来るかもって地元ゴン隊長から奈良尾はちょっと遠いってメールの返事を貰っていたのでもう少し佐尾周辺に近づこうと瀬替わりの決断を下しました犬
慌てて片付けをしながら他の3組にもうすぐ船が見回りに来ますって連絡しましたが2組しか連絡が取れず、船に乗り込みました爆弾

船は次にクロおやじさん組の所へ船瀬替わりしますか〜って聞くと「初めての場所だから判りません」ってそりゃ当然ですオイラも悩みましたからあせあせ(飛び散る汗)
次に青さん組の瀬に近づくとやっこえいさんがクロの取り込みをしていましたかわいい
次にマッチェさん組に行くとTELの電波が繋がらずに連絡してなかった為が話がチンプンカンプンexclamation&question
で結局オイラ達だけ瀬替わりって事になり船長がマッチェさん組の隣の磯に上がりませんかexclamation&questionって言われましたが、もう少し見て回りたいって却下し、次に佐尾の灯台下に2人を降ろそうとしたら1人だけって言われmurokenさんに上がって貰いましたexclamation×2
そして佐尾鼻を回った所で同船者1組を乗せ三つ瀬を回りカズラ島方面へダッシュ(走り出すさま)
カズラ島の南に同船者の1組を降ろした所でこの奥に行っても釣果はイマイチって思い『やっぱりマッチェさんの隣の瀬に戻って下さい』って船長に頼みましたが、「さっき1船回っていたのでもう空いているかわかりませんよ〜」って返事され、『それでも構わないのでお願いします…』
オイラとデカバンさんはまだボーズだし、前に1度デカバンさんと一緒に五島の倉島に行ってボーズ喰らわせたので…今回もヤバイって思いましたがマッチェさんの隣がまだ空いていたのでホッとしました決定

戻る途中でmurokenさんが早速クロをタモ入れしてて羨ましいモバQ

瀬上がり後、マッチェさんの所までエギを持って遊びに行き状況を聞きましたがあまりパッとしない様子たらーっ(汗)
まだ夜しか竿を出してないのでアドバイスも出来ずごめんちゃいふらふら

Image111.jpg

Image113.jpg

自分の釣り場に戻り昼仕掛けの竿を作り9時過ぎにやっと釣り再開わーい(嬉しい顔)残り4時間とにかくデカバンさんに五島サイズのクロを釣ってもらわないとって思ってたらキロは無いものの自力でマズマズのクロを上げちゃったるんるん
続いてオイラモ700g級をゲットしてボーズ脱出かわいい

Image124.jpg

そこでオイラは釣り座を右へ移動ー(長音記号2)
ちょっとアタリが渋いけど7・800g級は難なく釣れるのでサイズアップを目論みこれが当たって40・45cmと釣れ満足ぴかぴか(新しい)
デカバンさんにも42cmが釣れて一安心ぴかぴか(新しい)

そう思っていたのもつかの間アタリはあるもののドンドン喰いが渋くなっていくんですたらーっ(汗)
空振りが多くなり試行錯誤してどうにか掛けるも針ハズレが多いバッド(下向き矢印)
でもこれが冬のクロ釣りなんですよねぇひらめき
なんだかんだ独り言を呟きながら昼頃までには46cmを頭に18枚の釣果揺れるハート
43Lのクーラーを7分目くらいかなひらめき
目標のほぼ満タンにはキロアップをあと5枚釣るぞぉって釣り座に戻りましたが…海の中の状況が一変してましたがく〜(落胆した顔)
何処を攻めても付け餌がそのまま残ってくるんです爆弾
悩む事1時間ようやくアタリを捕らえるも無念の針ハズレバッド(下向き矢印)
残り30分かなり足掻きましたどんっ(衝撃)

そしてようやく待望の前アタリがるんるんデカバンさんに『クロが居たよ〜見てて〜』って言いそこから本アタリまで暫くの時間が…時間にして1分くらいかなぁexclamation&questionコツコツ、コンコン、ツーって感じでようやく合わせると竿から伝わる重量感かわいいこれがたまりませんるんるん
じっくりと引きを楽しみながらオイラの差し出すタモに御用となりましたかわいい

最後の最後で良型を仕留めれたので大満足して納竿としました時計

Image131.jpg

他の皆さんも夜・朝マズメには良型のクロや真鯛を釣って居たので良かった良かった猫
posted by たっぴ at 22:38| 福岡 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。