2008年05月26日

SBCチヌ徳山大会

報告です手(パー)
今回は6人で参加して来ました車(RV)

先ずは美東SAにてうどんとおにぎりを食べましたレストラン
何故かうどんに嫌いなイワシミンチが入っていましたたらーっ(汗)
う〜ん、やっぱりカツ系にしておけば良かったかなぁどんっ(衝撃)

早めに徳山に着き、仮眠してクジを引くと今回は19番ひらめき
Mさん18番、K君は24番と3人が同じ船になりましたバッド(下向き矢印)

上がった場所は馬島の切れ波止exclamation&question
IMGP1470.jpg
19番〜25番の6名が3箇所にわかれて上がりましたバッド(下向き矢印)
番号の近いMさんとは一緒じゃなく、何故かK君と一緒に…これが運命の別れ道だったのでしょうかexclamation&question

この波止は手摺りの付いた場所で雰囲気は釣り公園って感じでしたあせあせ(飛び散る汗)
しかも船が通る度に揺れますがく〜(落胆した顔)

先ずは自分が主導権ありで、何も変化のない場所なのでとりあえず角を選択しましたexclamation×2
先ずは練り餌で棚を測り水深は約竿3本くらいだったでしょうか、そのまま練り餌で沖に出る潮にのせて上から底まで探るも何も反応がありませんふらふら
沖アミに変えると鯵が釣れますパンチ

暫くすると相方さんが、内向きでメイタを掛けましたexclamation×2
自分も狙いを沖から内向きの足元に変更し、ウキ止めを竿1本にして仕掛けが馴染むとゆっくり沈めながら竿2本までを繰り返し探っていると来ましたひらめき
なかなか重量感のある引きを見せますが、藻や沈み瀬が無いのでのんびり角の手摺りが無いタモ入れしやすい場所まで誘導し浮かせて御用手(チョキ)
2キロはありそうだったので、すかさず2匹目を狙いますが…反応なしもうやだ〜(悲しい顔)
また角に戻りますが、こちらもやはり反応ありませんふらふら

9時になり場所を交代しあれこれ試してみましたが、結局チヌの反応をとらえる事が出来ずに回収となりましたがく〜(落胆した顔)

港に戻り検量してもらうと51.2cmで大会では一番大きかったらしく、しかも規約により50cmオーバーなので剥製にしてくれるそうですぴかぴか(新しい)
IMGP1471.jpg
IMGP1472.jpg

しかし自分的にはどうせ剥製にしてくれるなら自己新が釣れた時にしてくれる権利とかが良かったなぁ…ふらふら

大会ではK君が3匹揃えて優勝ビール大会初参加のHさんが6位、まだ釣り暦の浅いI君が8位、自分が大物賞&9位と言う結果でしたかわいい

またもやあと1歩がかなり遠いと実感させられましたもうやだ〜(悲しい顔)
K君優勝おめでとうるんるん
IMGP1480.jpg

俺も大会で予選を勝ち抜けしたいなぁ猫
posted by たっぴ at 10:43| 福岡 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 山口での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
流石ですね。大物賞だから、それが一番いいじゃないですか。
小光子なら、そのほうが嬉しいね!
やっぱ、カツ系食べない方が良かった、ということですかね。
チヌは産卵後でしたか・・・・・?
Posted by 小光子 at 2008年05月26日 19:28
>小光子さん
大物賞が1番ですかぁ!?
でも剥製はお金で買えますが、全国大会出場権はお金では絶対買えませんからねぇ

カツ系は今度の大会の為に帰りにがっつり食べて来ました!!

チヌはよく見てないのですが、まだノッコミだったような・・・
Posted by たっぴ at 2008年05月26日 21:37
たっぴしゃん、まぁそんなに言わずに得意のクロで頑張るっきゃないですよ〜〜
しかし、顔見知りの○−ボが全国大会ってミーハーな私に取ってはちょっと好いことだったかも...
山陰も尾長が出始めましたよ〜〜
チヌやってる場合じゃなかとですばい!!
Posted by まっきー at 2008年05月26日 22:11
>まっきーさん
大物賞もかなり嬉しいんですよ!
ただマが悪かったんですよね。

今年2回目の勝ち抜けチャンスを逃してしまった
あと2.4cm大きければ玉之浦に行けたかも
またK君に美味しい所を持っていかれた

う〜んチヌは終わった事なんで、お次はクロで頑張りますかぁ!!

ウキ4個も無くして凹んでる誰かさんより全然ましですからね( ̄0 ̄)/
Posted by たっぴ at 2008年05月26日 22:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98008053
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。