2008年01月15日

甑釣行

日曜日、天気が微妙な中甑島に釣り仲間12人で懇親釣行に行って来ましたダッシュ(走り出すさま)
2時出港だったのに、他の団体さんが遅刻して30分送れで出船船
普通遅刻したら断りの1つもあると思うんだけど…何にもなし
ちゃんとしたクラブなら、常識ぐらい教えといて欲しいものですたらーっ(汗)

1時間を過ぎたあたりで船長から場所取りの為人間だけ磯に上がって下さい。との指示でこちらは準備を済ませ4名が手ぶらで磯にあがり、船は他の磯に移動次は遅刻組の番なのですが、そこからまたしても遅刻組が…自分達の順番も荷物も判らない船長が4人と言っても二人がいいだの誰が上がるだのそれに自分達のグループなのに誰も動こうともしない、呆れましたがく〜(落胆した顔)
とにかくかなりの時間がかかり、やっとみんな上磯してくれましたあせあせ(飛び散る汗)

さて自分達は中甑の弁慶1番・2番・2番半に5・5・2で分かれて乗ったのですけど、みんな揃って夜釣りは×、時間が無かった事もありますが…朝マズメ1番組はたまに竿が曲がっていましたが、こちら2番組は沈黙とにかく餌が何もかじられずに返ってくるのです。IMGP0420.jpg
かなりの時間が過ぎてようやく2番半の人が1匹キープサイズをゲットexclamation×2でもそれだけでしたバッド(下向き矢印)

9時過ぎ頃に船が見回りにきて、12人中8人だけ西磯に連れて行くとの事でジャンケンをしましたが見事そのまま居残りとなり、テンションバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)でした
IMGP0430.jpg

しかし、ふてくされながら足元のサラシに撒き餌をしながら何気に竿を振ると、今までアタリすらなかった海からキープサイズのクロを引きずりだす事に成功わーい(嬉しい顔)その後型はイマイチでしたが、2枚追加してとりあえずボウズだけは逃れましたぴかぴか(新しい)
その後、どうしようもないアタリが3発どんっ(衝撃)すべて道糸から飛ばされ今回の甑釣行は終わりましたふらふら

12人行って5人マルボウズで残りの7人で最大でも口太の40cmオーバーが数枚、キープサイズが10枚あったかな、それに真鯛1と貧果でしたが、化け物のアタリはあったみたいで、みんな何度かやられてました
やっぱりどうせ釣れないなら西磯に行きたかったなぁ…ふらふら
ジャンケン練習しとかなきゃ手(グー)手(チョキ)手(パー)

今度は天気の良い日にじっくりとリベンジ釣行して来ます猫
posted by たっぴ at 22:36| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。