2009年05月04日

日頃の行い…2

GWの渋滞も考えずにクロおやじさん、青さん、Mさんと4人で鹿児島へ尾長狙いに挑戦してきました手(パー)

最初は津倉瀬か宇治の予定でしたが、思ってたよりウネリがあるって事で急遽鷹島へ変更になりましたexclamation×2
自分としては津倉・宇治よりも鷹島が値段も安いし一番釣行回数が多いので願ったり叶ったりでするんるん

行きの高速渋滞では思ったより時間は掛からずに途中食堂で昼飯食べたりAZで買い物したりと余裕がありました車(セダン)
と色々寄り道していたら結局予定時間ギリギリに川内港に到着すると皆さんお揃いで荷物を積み込むとすぐに出船しました船

恵比須丸
IMGP3921.jpg

船は順調に鷹島へ向い2番北〜お客を降ろし4番の西にクロおやじさん&Mさんが降りて自分と青さんは5番の南東(階段)に降りましたひらめきココは荷物を上げるだけで一苦労でしたあせあせ(飛び散る汗)
多少風が強いですが夜は瀬際狙いだから大丈夫かな〜って思いながら夜釣りの準備を済ませ、1番側の方に釣り座を構えましたexclamation
シモリの際を流そうと思ったら潮の流れがあって瀬際狙いになりませんバッド(下向き矢印)なのであまり流れない所を探しそこへ集中的に撒き餌をして暫くするとゆっくりウキがシモッって40センチぐらいのイスズミ君が登場どんっ(衝撃)シロが居るならクロも喰ってきそうだなぁ揺れるハートって思い再び瀬際狙います夜
棚は1ヒロ半で…またウキがゆっくりと海中へexclamation&question尾長ならスパーンって入るようなたらーっ(汗)合わせると中々の引きでしたが、10秒足らずで浮いてきたのでそのままブリ上げるとおっ黒い物体がひらめき近寄って電気を照らしてみると縞模様が入ってるではありませんかバッド(下向き矢印)
残念ながらイシダイ君でしたもうやだ〜(悲しい顔)その後も何度か魚を掛けるも白い奴ばかりあせあせ(飛び散る汗)尾長は何処にたらーっ(汗)

5番の南側
IMGP3911.jpg

段々と焦りが出てきますが同時に風も段々強烈になってきて竿を持ってるのが辛い状況にがく〜(落胆した顔)それでも我慢して釣りをしますが、潮が早くなり何処に仕掛けを入れてもあっと言う間に4番側へ流れて行くので釣りになりませんバッド(下向き矢印)青さんが強風の上に釣れないので仮眠に入ったので釣り座を4番側に移動して激流を流しますが…100m以上流しても何も反応無く餌がそのまま残って来ますたらーっ(汗)何回か流しますがあまりの強風にまた元の釣り座へモバQ

撒き餌を追加して棚も1ヒロ半〜竿1本以上と色々探り、沈めたりしながら頑張るのですが…たまにハリセンボンやアカネキントキが釣れるだけでしたバッド(下向き矢印)そう言えば仕掛けも強風で道糸が沈み瀬に引っ掛かってロストし作り直したりしましたねぇがく〜(落胆した顔)そんな事にもメゲズに釣りを再開しますが…この強風&潮の流れでは釣りにならずオイラも我慢出来ずに仮眠に入ります眠い(睡眠)が風を避ける場所が無く寒くて雪夜食の弁当を食べて服を1枚追加して…気が付くと夜明け30分前でしたひらめき

さぁ一番期待できる朝マズメに気合いを入れ直して釣り座に戻りますパンチ潮は水道の中央に向って流れていましたexclamationバンバン撒き餌をして流していると…何かが当たって来ましたが、すぐにすっぽ抜けしちゃいましたふらふら同じように流していると…来ましたひらめきアチコチに走り回って上がってきたのは鯖君でしたあせあせ(飛び散る汗)
その後夜もすっかり明けてまた4番側へ移動しますが、夜の太仕掛け&強風で微妙なアタリが判らず餌だけが捕られてしまうので、昼仕掛けに交換する事にたらーっ(汗)

4番
IMGP3916.jpg

4番側の目の前にでっかい沈み瀬がありその間に仕掛けを入れて暫くすると…初めての尾長らしきアタリをとらえますグッド(上向き矢印)何度も突っ込むのを耐えながら2分ぐらい戦った末に竿にテンションが無くなりましたもうやだ〜(悲しい顔)回収するとチモト切れでしたがく〜(落胆した顔)
すぐに同じ場所を攻めますが、反応は無くなり付け餌はそのままの状態が続きましたバッド(下向き矢印)
それからはあっちで釣ったりこっち釣ったりとしましたが、ムロアジ1匹しか釣り切らずに納竿となりました時計
青さんは自分が知らない間にでっかいフエフキを仕留めていましたるんるん
イシダイのバラシもあったそうですあせあせ(飛び散る汗)

帰りの船では揺れるなぁって思ったらいつの間にか夢の中眠い(睡眠)
港に帰り4番に上がったクロおやじさん達の釣果を見ると見事な尾長を仕留めておられましたぴかぴか(新しい)
みんなの釣果報告です
自分:夜ふかせでイシダイ50cm+鯖
青さん:昼底物仕掛けでフエフキ70cm+鯖
クロおやじさん:朝マズメにふかせで尾長53cm+クロ+鯖
Mさん:尾長45cm+クロ+鯖

IMGP3910.jpg

IMGP3918.jpg

IMGP3922.jpg

と4番では中々良い釣果でホッと一安心でしたわーい(嬉しい顔)
青さんもフエフキの自己記録だぁって喜んでくれましたし、自分も今回のイシダイは一応自己記録でしたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
5番ではクロの姿は見れませんでしたが、また機会を作って尾長に挑戦しに行きます猫
posted by たっぴ at 12:36| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 鹿児島での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へえ〜、タッピさん、初めて聞きました。夜、しかも1.5ヒロで50cmのイシダイが喰ってくるなんて・・・?!
お魚さんは奇奇怪怪です。
小光子なら、このイシダイの美味に大喜びですね。
しかし、尾長のヤツ、チモト切れですか・・。なかなか釣れませんね。
Posted by 小光子 at 2009年05月05日 16:36
>小光子さん
イシダイも夜は警戒心が薄れるのでしょうね…
イシダイは美味だなんて言われて自分で釣ったイシダイを一度口にして二度と食べたくないと思いましたから。今回のイシダイは捌いてからわざわざクラブの人に貰って頂きましたよ…その人には感謝されましたけど自分的には貰ってくれてありがとう状態でした!

尾長君にはいつ逢えるのでしょうねぇ(+_+)
Posted by たっぴ at 2009年05月05日 16:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。