2011年06月06日

初壱岐

九磯の福岡支部大会が壱岐にて開催されそれに参加してきました手(パー)

初の壱岐、五島のような釣果は望めず30cm半ばくらいが釣れれば良い方だと言う情報を聞きテンションはバッド(下向き矢印)

でも天候は雨予報⇒曇に変わりこれはラッキーるんるん

船割りは最初に決められていて、その船の何番かを決めるクジを会長が引いてイザ出発船

1時間〜2時間くらいで磯に上がれるだろうって話でしたが、出航してから3時間くらいしてようやく上磯たらーっ(汗)

110605_1300291.jpg

夜明けまで1時間あるかなexclamation&questionって感じでしたが折角ボイルを買ってきたので一応カゴの準備をして真鯛狙う事にあせあせ(飛び散る汗)
角には夕方から上がってた一般客が居て情報を貰いながら仕掛けを作り1投目、2投目は下の足場から投げようとして失敗ふらふら
仕方なく一番上まで場所移動し、3投目、4投目…もう夜が明けてきましたもうやだ〜(悲しい顔)相方さんと先客は早々に片付けして朝マズメの準備にひらめきオイラはコッパならいつでも釣れるだろうともう少しカゴを続行する事に犬

本流から少しずらして流していたら来ましたexclamation×250cmを超える食べごろサイズの真鯛をゲットわーい(嬉しい顔)これにてカゴは終了時計

001.jpg

次は貴重な朝マズメにクロを狙いたいけど、アオリも釣りたかったのでエギングを持ってフラフラと散歩にモバQでも収穫は0もうやだ〜(悲しい顔)トホホ

そうしてると相方さんが30cm級のクロをあげていたので慌ててフカセの準備を始めて第1投目、マズマズの35cmくらいのクロがヒットひらめきいつものようにブリ上げようとしたらバッキン失恋2番が折れましたがく〜(落胆した顔)オマケに1番のトップもポキリ失恋オマケに魚もピョンピョンと跳ねてオートリリース失恋朝からツイテナイ

でもここで諦めたらクロは坊主なので予備竿で仕掛けを作りなおし釣りを再開犬
本流に引かれる潮の中からコッパを釣りその中から30cm級をポツポツ拾い5枚程キープした時点でクラブのメンバーにTELして情報を聞きお土産が必要か探りをいれましたが、何処もコッパがイレグイみたいでしたので型狙いに変更ひらめき
本流の中で良型を狙いますが、釣り座から軽い仕掛けでは困難と判断し重い仕掛けに替えて挑戦するとようやく40cm級のオナガをゲットぴかぴか(新しい)
オマケで100m沖にてイサキが1匹だけ釣れ、最後に50m沖くらいでヒットした何物かに根に入られ仕掛けが全部無くなったので終了end

110605_1301151.jpg

港に戻り検量の結果クロの部では1位を頂きましたかわいい
降りた磯が良い場所だったみたいでラッキー猫
posted by たっぴ at 12:07| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。