2010年04月10日

ジャパンカップチヌ

右わき腹の痛みも少しずつ和らいだ感じだったので予定通り行っちゃったあせあせ(飛び散る汗)

高速は予定通り湯布院で降ろされ下道で大分ICまでどうやらたどり着き無事にいつもの釣具のエトウに到着手(パー)

今日の撒き餌の量はバッカン半分より少なめの超控えめで大会に参加しましたどんっ(衝撃)

受付場所に到着するも雨が止まず受付ギリギリまで仮眠眠い(睡眠)

しかしまだ雨は止まず傘をさして受付を済ませ朝には雨はあがるだろうと決め付け大会参加を決意しましたexclamation×2

船は第3正幸丸、ケツから3番目降りぐらいだったかなexclamation&question

白崎⇒切ノ鼻手前まで順番に選手達を降ろしてました船

オイラが降りたのは途中のワンドになった所でしたリゾート

右斜め前の風景
CA340002.jpg

左斜め前の風景
CA340004.jpg

相変わらず雨は止まず暫くは何もせずに傘のお世話になってましたが、試合開始30分前くらいに少し小雨になったので慌てて準備をしましたあせあせ(飛び散る汗)

前半戦は3Bのウキで底付近を狙いましたがフグ・アラカブ・ベラとチヌ釣り定番の魚達に遊ばれ最後に根掛かりして道糸から高切れし終了時計

後半戦は気分を切替てクロ釣り感覚の軽い仕掛けに変更パンチ

それが良かったのか久々に重量感のある魚が掛かり、現在ヘナチョコなオイラはもたつきながらも無事にタモ入れ成功るんるん

今年の初チヌゲット〜〜ぴかぴか(新しい)ってまだチヌ釣りは2回目ですけどね犬

その後たまに付け餌が残ってくるという良い雰囲気だったのですが、2匹目には逢えずに終了時計

帰港し検量すると2.3kg近くあり、渡船中3位の総合9位とわざわざ手負いの状態で無理矢理大会に参加したかいがあったのかなexclamation&question

CA340005.jpg

CA340008.jpg

しかし雨は帰港するまで降り続けしろしい(憂鬱な)1日だったし道具類がずぶ濡れで後片付けを考えると微妙ですね猫
posted by たっぴ at 23:29| 福岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 大分での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。