2010年01月26日

五島釣行第2弾

秋からやっていた工事の竣工検査が先週の金曜日にあり無事に合格してホッとしましたわーい(嬉しい顔)

仕事の追われて週末の釣り計画をなんにも立てて無かった為、何処に行こうかexclamation&question今日の明日では他のメンバーを誘っても無理だろうし…一人で空きのある船で五島にでも行こうかなぁって思っていたらクラブのメンバーが一緒に付き合うよって話になって、ではお願いしますってトントンと話が進みレインボーに予約しましたるんるん

夜10時に出発した船は鯛の浦辺りから降ろし始めて自分達は奈良尾港の明かりが見える所にexclamation×2(あとで地図を見ると福見鼻から少し北西へ行った蛇崎辺りみたいです)
先ずはカゴで真鯛狙い手(パー)最初はゆっくり左に潮が流れ良い感じですが餌も捕られないたらーっ(汗)
それじゃ〜って流せるだけ流していたら100m付近でウキが入り難なく上がってきたのは700g級のクロでしたあせあせ(飛び散る汗)
それから50m〜70mくらいで連続して同サイズくらいのクロ3匹とアジ1匹が釣れましたexclamation×2が真鯛は不発ふらふら
相方さんにはクロ2匹でしたがそのうち1匹が50cm近いんですかわいい
オイラも真鯛が釣れないならデカクロが欲しいなぁって思いましたがその後潮が全く動かずに…夜釣りは終了時計
まぁお互いボウズは無くなったのでヨシとしましょうわーい(嬉しい顔)

夜も明けないうちに船が来て瀬替わりしますよ〜って船
次に上げられたのはツルセドと佐尾鼻の中間辺りexclamation×2
前回のイメージで良型を釣るぞ〜って意気込みますが、釣れるのは10cm程のコッパ、アジコ、アブッテ、素針…風が邪魔して微妙なアタリを取れないんですもうやだ〜(悲しい顔)
30cm超えを2枚程釣りましたが、船長が来てもう1度瀬替わりする事に船

↓佐尾三ツ瀬かわいい
Image108.jpg

↓2回目に上がった磯はどこかな〜exclamation&question
Image107.jpg

↓佐尾鼻の西面
Image109.jpg

次はもう少し佐尾鼻よりに上がりましたexclamation×2
でもココでも風は当たるし前の磯より足場が悪い…それでも一応頑張ってみますが同じ感じなんです。段々と睡魔が襲ってくる中、何とか700g級を1匹釣るともう限界で少し仮眠眠い(睡眠)

昼前に起きて釣りを再開すると少し風が収まっているようなexclamation&question
撒き餌を使いきる為にドンドン撒いていると少し魚の活性が上がったのかアタリも取れるようになりキロ近いクロを交えて5匹程釣る事が出来ましたが、ふかせのみで言うと前回の釣果の1/4以下の重量たらーっ(汗)

地元のゴン隊長から時々電話があってましたが、相変わらずの見事な釣果ぴかぴか(新しい)って事はクロは前回と同じように居たのに釣りきれなかったオイラは五島の渋クロに完敗犬

↓今回の最大は41cmバッド(下向き矢印)
Image110.jpg

もっと修練して出直しますので、次回はお手柔らかにお願いします猫
posted by たっぴ at 01:57| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。