2009年10月27日

いいなぁ

昨日の仕事中に青物の写メが送られて来ました手(パー)

ヒラス.jpg

釣り仲間のブリッジさんからでしたひらめき

内容を聞くと8kgを頭にヒラスの入れ食いだったとの事あせあせ(飛び散る汗)

仕事で平日休みの取れないオイラには羨ましいやら、イライラするやらがく〜(落胆した顔)

どうにかして行きたいんだけど…もう少しすると始まるであろう離島遠征用に3500番を買ってしまったから資金も無いふらふら

Image165.jpg

諦めるしかないのかなぁ猫
posted by たっぴ at 23:18| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

疲れた〜

土曜日の仕事は昼頃まで前日のお酒が残っていたのか気分が悪かったなぁふらふら

それでも何とか1日の仕事を終わらせて家に帰ると、まだ何も準備もしてないオイラを励ますかのように玄関先にスナフキンが餌を買ってきてくれてましたひらめき
(実は今大会は拒否っていたのをスナフキンに無理矢理大会に参加させられたんですけど)

でも参加するからには全力を尽くさなきゃ〜ね〜って事で徳山のグレは遠投重視なので撒き餌をしっかり練り込んで…柄杓はカップの大きさは極小かなぁ…チヌ竿で細ハリスが使えるようにしよう…なんて考えながら準備していたらもう待ち合わせの時間が迫っていて慌てて集合場所に車を走らせましたダッシュ(走り出すさま)

今回も後部座席でウトウトしながら…気がつくと徳山のコンビニに到着してました手(パー)人間の餌を買い込み、ハンバーグ弁当で腹ごしらえをして撒き餌やクーラー等の重い荷物を所定場所に降ろし車に戻る途中で流れ星『オリオン座流星の残りかな』を見ましたぴかぴか(新しい)何か良い事ありそうるんるん

4時になり受付を済ませ競技説明を見ると25cm以上の総重量って書いてありました犬グレで総重量ってのは6時間休む暇なく釣って下さいって事じゃないですか〜がく〜(落胆した顔)体力に自信に無いオイラは5匹検量が良かったなぁ〜なんてボヤキながら着替えを済ませて会場に行くと参加者の皆さんはやる気満々って感じで開会式を待っていましたあせあせ(飛び散る汗)

5時になり磯割りの抽選クジを引くとせとしおの26番って微妙な番号ですたらーっ(汗)船割りを見ると、せとしおは27番までで26番って事は…計算するまでも無く一番ケツ降り確定でしたふらふら

船は選手乗せて6時に出港し黒髪⇒樺島⇒大津島と降ろして最後の6組は刈尾港の沖のテトラへとバッド(下向き矢印)でも船長が何故か最初に地の方から降ろし始めたので結局オイラは一番沖側のテトラへと上がりましたグッド(上向き矢印)
前回鱗海の時ボーズだった波止が目の前に…嫌な予感ふらふら

Image143.jpg

7時に競技開始なんですがケツ降りのオイラ達は準備が間に合わずに7時過ぎてから釣り開始となりました時計
最初は普通に15mくらい投げて様子を見てるとリリースサイズのコッパexclamationコッパexclamation×2コッパもうやだ〜(悲しい顔)
手前や右や左とアチコチに仕掛けを投げるも25cmを超えるサイズは20枚に1匹モバQ
でも沖アミ10匹に対し9匹はコッパに変身してくれるのでとりあえず釣りまくるしかないパンチ

だんだんとグレもスレてきてアタリのタイミングが違っていき、そんな時に強風&太陽のギラギラが調度ポイントだったり霧沖アミ10匹でグレが釣れるのが5匹程度になり…それでも釣りまくるしか爆弾

後半になると風も弱くなり空が曇ってギラギラも無くなり遠投してもウキが見えるようになり、とりあえずウキの周り5m以内に撒き餌をバンバン打って少しでも大きなグレの活性をあげようとしてると、3〜5匹に1匹は検量サイズが釣れるようになり、そのまま終了時間近くまでひたすら釣り続けましたどんっ(衝撃)

終了1時間前くらいから撒き餌のコントロールができない、コッパでも足元に突っ込まれるくらい腕が疲れ果てて上がらない…二度とこんな釣りは嫌だ〜って思いながら納竿15分前まで竿を振り続けました手(パー)

港に戻り検量すると30匹近くのグレから3匹は撥ねられましたが、残りは皆セーフ決定
重量は8.4kgで入賞しちゃいました演劇

Image163.jpg

今回はタモを一切使わずにキープサイズも全てブリ上げでしたexclamationそのブリ上げ途中で何匹も落とし、針を外そうとしてツルッと逃げられ、ライブウェルに入れようとして2匹逃げられ、ライブウェルからスカリに入れる時に逃げられ、1匹だけグレと呼べるサイズに根に潜りこまれてバラシちゃったからなぁたらーっ(汗)全部検量出来てれば優勝出来てたかも〜失恋ってタラレバ言っても仕方ないんだけどねぇあせあせ(飛び散る汗)

でも磯釣りの大会なのにテトラで釣りさせるなんてちっ(怒った顔)
検量後には釣った魚が殆ど死んでいる為リリースが出来ないなんてちっ(怒った顔)
6時間もの競技時間なのに総重量なんてちっ(怒った顔)

でも入賞出来たから誘ってくれたスナフキンに感謝ですねわーい(嬉しい顔)

決勝は苦手な宮ノ浦だけどガンバロ〜っと猫
posted by たっぴ at 22:42| 福岡 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 山口での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

景屋

金曜日に釣り仲間のたけちゃんがお店『景屋』を新規開店いたしましたかわいい

Image1351.jpg

大将たけちゃんの腕は釣り仲間の間ではかなりの評判ですわーい(嬉しい顔)

料理に対し妥協をしない信念を持ち、新鮮な魚を中心にリーズナブルな値段にて美味しいお酒が頂けますよぴかぴか(新しい)

Image141.jpg

Image142.jpg

店の中もオシャレでお人形さんみたいな可愛い奥さんも手伝っていますので小倉付近で美味しいお酒&料理を食べたいなら是非足を運んでみて下さいるんるん

Image1391.jpg

住所は北九州市小倉北区京町3丁目5−4

坂本ビルの2F

営業時間17:00〜0:00

TEL093−521−5008

ヒラマサの看板が目印です猫
posted by たっぴ at 21:07| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

ツンツルテン

今日はJC米水津予選に参加して来ました手(パー)

仕事で疲れてるexclamation&questionので今回は運転はしないで後部座席でノンビリと車(RV)

受付時にクジを引くと有漁丸の1番船船上がった磯はラクダでしたひらめき

Image1291.jpg

Image1251.jpg

前半は相方さんに釣り座優先権があり、先端を選ばれましたがいざ釣り始めると自分が潮下でしたひらめき

ですが、どんだけ頑張ってもベラやイトフエフキ、アラカブといった魚しか…で前半終了ふらふら

たまにはこんなのも掛かったかもー(長音記号1)
Image1301.jpg

このままでは面白くないので釣り座交代を宣言し先端に入るも同じ状況もうやだ〜(悲しい顔)
何とか良型らしきあたりをとらえるもすっぽ抜けがく〜(落胆した顔)
次に同じようなアタリを捕らえるもアカブーでしたバッド(下向き矢印)

結果、二人共ボーズでした爆弾

金曜日に運を使い果たしたようですたらーっ(汗)

ダメだこりゃ猫
posted by たっぴ at 22:26| 福岡 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 大分での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

1年ぶり!?

去年の12月依頼の極秘釣行るんるん

○っぴと愉快な仲間たちぴかぴか(新しい)

こ〜んな感じでしたわーい(嬉しい顔)

Image116.jpg

アラに食い逃げされちゃったよ
Image1191.jpg

ガハハ〜
IMGP4692.jpg

超簡単になっちゃったけど、今からJC米水津予選に行く準備しなきゃ〜ならないのでご勘弁を〜猫
posted by たっぴ at 18:52| 福岡 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | その他の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

美味しい物巡り

土曜日の夜からたけちゃんの所に銀杏を届けに北九まで走り、そのまま高速に乗って長崎へダッシュ(走り出すさま)

朝マズメにエギングでちょちょっとアオリでも釣ってそのまま長崎美味しい物巡りをしようって魂胆です手(チョキ)

まだ夜明けまで時間があったのでPAにて仮眠していると…起きたら夜明けてましたがく〜(落胆した顔)

仕方なくとりあえず野母方面に下り漁港巡りするもエギサイズのアオリしか釣れずに…とうとう西海橋まで北上してきましたたらーっ(汗)

Image110.jpg

Image1061.jpg

Image1071.jpg

Image1081.jpg

インフォメーションにより観光スポットの資料をあれこれ貰いとりあえず渦巻きを見ようと魚魚市場へ行き鯛焼きを食べ、西海橋天草産の辛子レンコンを頬張り、遊歩道に行くと潮が小さい為か渦巻きはありませんでしたふらふら
次に行列の出来るカレーを食べる為ウッディライフに14:00頃行くとまだ客が多くて1時間近く待ってやっとビーフカレーを食べましたが、肉だけは柔らかくて美味しかったのですが全体的にはあれだけ待ってこの味か〜って位でした爆弾

お腹は満腹になりましたが、まだまともなオアリを釣っていないので夕マズメ狙いで崎戸へ渡り食べごろサイズを2杯ゲットして帰りにはログキットによりスペシャルバーガーで〆ぴかぴか(新しい)

Image1091.jpg

鯛焼き&最中は皮が薄くてアンコたっぷりの甘い物好きにはグッドるんるん辛子レンコンは美味いし眠気覚ましにバッチリひらめき

今度は朝マズメを逃さずにしっかりアオリを釣ってから夕方までゆっくりと美味しい物巡り&観光をしたいなぁ猫
posted by たっぴ at 21:02| 福岡 | Comment(7) | TrackBack(0) | その他の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

青物狙い

日曜日はクラブの大会で五島に行って来ました手(パー)

使用渡船はレインボー船事前情報ではクロ状況はイマイチらしく青物狙いなら回遊に遭遇出来ればメーターオーバーが釣れるかもって事でしたので自分は記録更新のチャンスなので青物狙いを希望しちゃいました揺れるハート

22時に上五島を目指し佐世保を出船しフカセ狙いの釣り人を野崎に降ろして向うは沖の西磯ダッシュ(走り出すさま)

美良島に到着すると潮通りの良さげな場所は他の船の釣り人が乗っていて自分は東のワンドの奥exclamation&question上がりましたあせあせ(飛び散る汗)
しかしポーターが言うには先日は一番数が上がった場所ですよ〜って期待を持たせてくれましたひらめき

相方Sさんが底カゴで真鯛狙いの準備をしている間にオイラはエギングで烏賊チェックexclamation×2
4号のエギで1投目まずは真正面・2投目は左斜め・3投目左側とシャクルも異常無し、4投目に右斜めに投げるとヒットるんるん食べごろサイズなのでお土産にキープ手(チョキ)

IMGP4682.jpg

IMGP4684.jpg

それから面白いように釣れちゃって7杯もゲッチュわーい(嬉しい顔)
まだまだ釣れそうでしたがシャクリ過ぎで右腕が疲れてきたので真鯛狙いに切替ましたあせあせ(飛び散る汗)
しかし、何回投げても付け餌が残ってきませんがく〜(落胆した顔)
何が餌を盗っているのか確かめるのに徐々に棚を浅くしていくと…正体は塩焼きサイズのイサキ君の仕業でした犬

それからは1投毎にイサキ君が釣れて10匹程釣ったら飽きて休憩喫煙
お腹を満たし平たい場所に寝転がって星を眺めたり、Sさんの釣りを眺めたりしていました夜

IMGP4686.jpg

段々空が明るくなり始め底カゴの仕掛けを上カゴ仕掛けに替えていよいよ本命の青物狙いですぴかぴか(新しい)
しか〜しまたイサキ君が邪魔して貴重な朝マズメがイサキ君オンリーで終わるのかと諦めかけた頃…マメヒラ君がオハヨウの挨拶をする為に針掛かりしてくれました黒ハート

小さいながらも本命が釣れてホッと一息するもその後はまたイサキ君しか釣れずに…船が見回りに来てくれるも瀬替わりする場所がないのでそのまま我慢してくれと言われ、諦めモードで釣っているといつの間にかイサキ君が居なくなってラッキーと思ったのも少しの時間だけで入れ替わりでバリやイスズミが釣れて完全にやる気下げ下げモードにバッド(下向き矢印)

10時を少し回った頃に船長より瀬が空いたよってTELがありすぐに瀬替わり希望して南側にある時化シラズexclamation&questionに上がりました手(パー)

IMGP4688.jpg

IMGP4690.jpg

残り時間が少ないのですぐ様釣り始めるも…またイサキ君がく〜(落胆した顔)
釣れど釣れどイサキ君でボヤキモードに…でもブツブツ文句言いながらも投げ続けていたせいか撒き餌が効いてきたようでマメヒラ君がコンニチハ〜って釣れてくれましたるんるん
その後Sさんにもマメヒラ君がヒットexclamation×2足元まで寄せてタモ入れする為に隣で待ち構えていると最後の抵抗時に針ハズレふらふら
残念ですが仕方ありませんたらーっ(汗)

でも地合なのか沖目で大政らしきボイルを発見黒ハートすぐ様6⇒12号にハリスに替えて仕掛けを投げいれるとオイラのウキの周りでボイルしていますかわいい喰え・喰え・頼むから喰ってくれ〜って誘いを入れるとキターひらめき待ちに待った大政がヒットexclamation×2ヨッシャーと思ったのもつかの間、大政の瞬発力に何も対応出来ずにそのままノサレて道糸から切られちゃいましたもうやだ〜(悲しい顔)
しばし呆然…でも道糸のチェックを怠っていた自分が悪いのですがく〜(落胆した顔)
仕掛け一式全部持っていかれたので最初からやり直しですモバQ
早くしなきゃ〜って焦ってしまい適当に作った仕掛けは1投目で絡んでしまい…何やってんだか状態もうやだ〜(悲しい顔)
縺れを解き投げ入れるもまたイサキイサキイサキと元に戻っていましたふらふら
納竿まであと30分と迫った頃に潮も緩み今日はもう諦めようと余った餌を海に捨てて片付けを終わらせ残ったご飯を頬張りながら海を眺めていると大政がボイルしてるではありませんかふらふら勿論ルアー竿を作る暇も残ってなくその状況を指を銜えて見てるしかありませんでした爆弾

結果、目測2kg前後のマメヒラ君2本、300g〜500g前後のアオリ7杯、25〜33cmくらいのイサキは大きいのから20匹くらいのみ自分のクーラーに納まりました決定
残りの沢山のイサキ君は他のメンバーのクーラーへあせあせ(飛び散る汗)

IMGP4691.jpg

今回はメーターオーバーを捕るチャンスがあったのにそれを逃してしまい悔いの残る釣行となってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
今シーズンは仕事が忙しいのだけれど、もう1回あの大政君に会いたいなぁ猫
posted by たっぴ at 00:48| 福岡 | Comment(6) | TrackBack(0) | 長崎での磯釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。